おっさん女子のmaiNote

おっさん女子の日常です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が悪いわけではなくて、どーしようもなかったことだけど、
報告したら注意されそうな案件がありました。

言いたくないけど、言わないと問題が起こるし・・・でも悪くないのに注意されるのイヤー
とグダグダしてたら、日が暮れてもうた(ノ∀`)

時間ないし、こういうやり方は好きじゃないんだけどなーと思いつつ、
取引先からいただいたお菓子を持って、

○○様からいただきました。これ社長の好きな○○味ですよ。
こっちはちょっと珍しいやつで・・・

とニコニコしながら話しかけ、雑談をして、ご機嫌伺いをしてから
本題を切り出しました。

狙い通り、注意されることはなく、むしろねぎらいの言葉をいただきました。

めんどくさい人の扱い方法を会得するって、どこいっても必要なスキルだとは思うんですが
目的を達成するための会話って、虚しいなあと感じます。

でもそれが出来れば、攻撃されなかったり威力を半減させたり出来るわけで、今の私には
重大で必要不可欠なスキルに見えてしまう。

本当に大切なものは見えていても、一時的に心の奥にしまいこんで、上辺だけの処世術を
身に付けようとしているのがよーく分かります。

ああ、これは私の、本能的な防御反応が働いているんだなと。

防御反応が出ているということは、私の体が、職場は安全ではないと判断しているということです。

だけどもー。

そやって冷静に自分の状態を見ているってことは、今まで出来なかったことだし
良くない状態だから、休みの日は先生に力を借りてみようとか行動するようになった。

この職場を通して、勉強したことをどんどん実践しているところなんです。
知識だけでちゃんと使えないなら、机上の空論。

自分の力に変換するには、実践して失敗したりうまくいったりを繰り返す、地道な努力がイチバンの近道。

とりあえず、入社してからの1年と期間を決めて、職場環境を見極め次のステップに
移ろうか考えたいと思います。

案外あっという間に1年経ってそうなんですけどね~(笑)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。