おっさん女子のmaiNote

おっさん女子の日常です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイトを始めて1ヶ月ちょっと経ちました。

ほんの短い時間しか働いていないので、仕事を続けられるのは
当たり前・・・と思っている自分と、いやいや仕事をしてるのも
1ヶ月も続いてるのもすごいよ!!と意識的に思っている自分がいます。

今までの経験から考えて選んだ仕事は、自分に合っているようです。
特に体を動かすのが良いのかも。

分からないことがあっても、人に話しかける緊張から声を掛けるまでに
時間がかかったり、支離滅裂なことを言ってしまって自己嫌悪の連続でした。

それが今は、分からないことはすぐ聞きに行けるように。

もちろん緊張はあるので、しどろもどろな説明になってしまうものの
私のチームはみんなが同じ仕事を出来るので、ほんの少しの
話でも理解してくれて本当に助かります。

あなたの話は分からない。
何が言いたいの?
頭を整理して考えてから話して。

こういったことをよく言われ続けてきたんですが、今の職場では言われません。

周りの方の理解力に助けられてることも大きいですが、頭より体力を消耗する仕事なので
頭の回転と体のバランスが取れるようになったことも影響してるのかな~と思います。

いつも頭の中であれこれと考えていたんですが、今の仕事はまず体を動かさないと
始まらないので、ぐるぐる考えているヒマはないんですよね。笑

体力を使っているので疲れてるし、そういうときって素が出てくる。

どんなに対人恐怖が強かろうと、疲れ切ってる時は周りの目なんか気にならないわけで。

社会復帰として選んだ仕事が私に合っている・・・ということは、自己一致が進んでる
ことなのかなーと、嬉しくなりました。

いつまで続けられるか精神面の不安はありますが、無理はせずマイペースに
やっていきたいと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。