おっさん女子のmaiNote

おっさん女子の日常です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転職活動のモチベーションを保つために、週1回程度、ハローワークに通っています。

ハローワークに通う、と言うと、検索機で求人を探しているイメージですが、私は利用したことがありません。
探している職種がカウンセラーなので、何で検索かけたらいいのやら、いろいろと見落としてもいそうで(^o^;)

なので、相談員さんとの面談制度を利用しています☆
いつも大変助かっています!

私の場合は求人を探してもらったり、履歴書や職務経歴書の書き方の指導をしていただいたり、面接の練習をしていただいたりと、本当にお世話になっています。

人事で採用担当をやっていたくせに、履歴書を書いたりが苦手なんですよね。

でも、私の経験を話しただけで、自己アピールへのつなげ方とか、他にアピール出来る材料を見つけて下さるんですよ。
プロってすごい。私の担当の方は、プロの中のプロだと思う。

以前は、何でも自分で出来ないとダメ!と思ってました。

今は、誰かにお願いしてみるということが、どんなに大事かってことに気付きました。
人に何かをやってもらうこと=自力で出来なかったこと、ではないんですよね。

お願いをするっていうのも、可能性を広げるためのひとつの能力なんだなと感じています。

カウンセラーも万能ではないので、自分の情緒や能力の限界を感じることがあります。
そんなとき、他のカウンセラーさんにお願いすることもあるんですよ。
リファーと言います。

私がどうしても力になれなそうなことは、出来る方にお願いすればいい。
その逆もしかり。

私はまだ学生ですが、練習をかねてカウンセリングを無料でさせていただいています。
今までに1件だけ、私では力不足で限界を感じたため、リファーしたことがあります。
自覚なしに、ですが(笑)

力不足でのリファーなんて、悔しいです。

でもカウンセリングの目的は、クライエントさんが話すことで思考を整理したり、その中で新しい視点を発見したり、自立(自律)のためのサポートをすること。

こんなところで、私の負けず嫌いを発揮するわけにはいかない。

クライエントさんを使って、自己実現しようとする、キケンなカウンセラーにはなりたくないのじゃ~(´∀`;)

敏腕カウンセラー・白ちゃん先生はこう仰いました。

201304090114000.jpg

「自己実現はプライベートで済ませておくニャ」

今は出来ないんだという現実をあるがままに受け入れれば、現時点で出来ることを探して最善を尽くせると思います。
もがもが、もがきながら、つるーん!としたカウンセラーになりたいのう。

スポンサーサイト
コメント
かわいい
リファーは全然恥ずかしいことじゃないし、やらなけきゃいけないことなんだけど

悔しいーって感じた後に、ちゃんと”こんなところで負けず嫌いを発揮するわけにはいかない”って、ちゃんと理解しているところが冷静で凄いなーと思います。

この白さん、可愛いですねー。上手ー!
2013/04/09(火) 09:59:32 | URL | かおる #zpbGWri6[ 編集 ]
かおるさん>
リファーって大事なんですよね。

一度受けた仕事は、責任を持って最後までやり通さなきゃイカン!と思っていたんですけど、
場合によっては当てはまらないということを学びました。

白せんせー、カワイイですよね!

この日はなぜか、何枚も正面から撮らせて下さいました。
ありがたし~(-∀-)
2013/04/09(火) 14:32:03 | URL | まい #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mainote0925.blog.fc2.com/tb.php/8-e6f898dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。